●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§
現在 島にて制作活動中。
桜が咲き、そして散り、暖かい風が吹く頃帰国します。

§§ 展示会予定 §§

●5/11(金)(日)三重県桑名市
個人宅
(ワークショップ・展示会同時開催)


※ワークショップ、その他

お気軽にお問合せ下さい。

Instagram●はじめました

●Chola-ちよら-
ID: chola_trip

●旅の記録
ID: abura_bara

●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§●§



2015年5月26日火曜日

景色と時々ご飯

 
 
なんだかわからないけれど、
ネパールの何気ない物を
カメラに収めるのが好き。
 
 
な事に気がついた。
 
 
 
 
そこら中にあるレンガ作りの建物と、
 
どこにでも必ずある旗。

 
 
この旗を掲げる意味がある。
 
「FREE  TIBET]
 
チベットに自由を。チベットを独立国に。
 
という願いが込められている。
 
 
 
 
ネパールでは定番の椅子。
 
 
持って帰りたいと思うが・・・


 
 
そしてネパールには日本食がある。ある。ある。
日本を長く離れると、
やはり恋しくなる。
 
 
次なる目的地へ向け、
納豆パワー!!!!!!!!
 
 
 
*Pray for Nepal*
 
 


2015年5月24日日曜日

ネパールという国。

 



インドの後、ネパールへ来た私達。



4月に起きたネパール大地震。

どの様に私達が滞在していた間のお話をしようか、悩みました。

が、

大好きなネパール。

この美しいネパールを紹介することも、
復興に役に立つかもしれない。
との思いでこの記事を書いています。

 
 
 
 
 
毎朝、鳩にエサをあげるおばあちゃん。
朝の散歩コースだったので、
この光景を眺めるのが日課だった。
 

 
 
 
赤が幸せの象徴。
 
お馴染みのティカ(額に施す装飾)以外にも、
 
そこら中で幸せの象徴を見つける事ができる。
 

 
 
チヤ(ネパールミルクティ)を飲み1日が始まる。
 
 
さて。さて。
今日を始めましょう。
 
*Pray for Nepal*
 
 
 
 

2015年5月21日木曜日

ネパール大地震について




4月25日に発生したネパール大地震。


犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 
 
 
 
 
 
地震の起こる約1ヶ月前まで、ネパールに滞在していた私たち。
過去にも何度も訪れた事のある、
大好きな国の1つ。
たくさんの友達もいるネパール。
 
 
 
ネパールという小さな、
そしてまだまだ発展途上の国に起きた、悲劇。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
これらの写真は、旅行者には有名なエリア。
たくさんの宿泊施設、レストラン、商店。
 
そして街中至るところにある美しい遺産の数々。
 
地震という自然の力により
ほとんどを失いました。
 
そしてネパールの最大の収入源は観光業。
 
街を失い、観光客をも失いました。
 
 
 
 
 
地震という大きな自然の脅威を肌で感じながら生きている私達、日本人。
 
私達も何度も何度も世界中の助けを受け続けている。
 
 
今回は私達の番ではないかと。
私達だけでは、小さな小さな力。
それでも、
今後、*Chola*として、
少しでも、ネパールの復興が進む様お手伝いができないかと、
考えています。
 
 
 

 
 
 改めて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると、
共に、一刻も早い復興をお祈りします。
 
Pray for Nepal.
 
 
 
Chola
 
 
 
 

2015年5月20日水曜日

満ち足りた心

 



*Chola*インドでの石の買い付けに幕を閉じた。




多くの人の優しさに触れ、


かわいい石たちを手にし、


次なる新たなステップへ。
 
 


 
 
 
 
インドからネパールへ・・・
 

2015年5月17日日曜日

小さな幸せ




インド滞在中、世界中から集まった素敵な石と、ずっと向き合った私たち。



毎日ホテルに戻るのは、すでに太陽が大地に沈んだ後。
食べることが大好きな私たちですが、
石選びで疲れた身体には過酷すぎる・・・

今日は、ホテルでの私たちの小さな幸せを紹介します。

 
 


日本人のソウルフード。

きゅうりの漬物(その名も『かっぱの川太郎』)と、味噌汁。


熱々の味噌汁をすすりながら、漬物をつまむ。


日本人で良かったと思う瞬間。
 

 
 
 
そして殻付き落花生。
 
 
 
オーナーファミリーの息子に、ホテルへ送ってもらう途中、
 
彼がいつも、殻付き落花生を買ってくれた。
 
ホテルに着いてもまだ温かく、これがまた美味い。
 
 
 
 
いろんな小さな幸せが、体中に満ち溢れる日々。





2015年5月8日金曜日

石選び、時々、観光



滞在中、朝起きてから寝る寸前まで、
ほぼ石選び。の数日間が終わり、

ミネラルショーを数週間後に控えていて、
忙しいにもかかわらず、

オーナーファミリーは、
食事を用意してくれたり、
「チャイ(インドのお茶)はいるか?」
が口癖な程。
それだけで十分なのに、

せっかくだから、
観光も行こうと。
車をぷいっと飛ばし・・・・


城やアジアで1番美しいとされる映画館など。




 
 


 
 
インドの装飾品はとにもかくにも、
細かく、美しく、曲線豊かで、ユニーク。
 
 
私自身、まるいもの。曲線なもの。が大好きなので、
 
 
まるで、魔法でもかけられた様に引き込まれてしまう。
 
 
あぁ。。。。


2015年5月1日金曜日

旅の目的

 


私達が、今回この地を訪れたのは、天然石の買い付けのため。



ジャイプルには、宝石のお店がいっぱい。



「自宅に、山ほど天然石ルースがあるから」と、

ある政府公認のジェムストーンの店主の自宅へ連れて行かれる。


 


 
 
 
 
果てしない数の天然石を、ひとつずつ手に取りながら選ぶ。
 
 
 
 
 
 
 
 
光り輝く天然石に、無我夢中で時間すら忘れてしまう。
 
 
 
 
 
 
 
「お昼だよ」の合図で、お昼ご飯も頂く。
 
 
そして、一体何十杯飲んだろうチャイ・・・。





ここで、美しい石たちと、人々に会うことが出来ました。